3分でわかるメタバース-ZEPETO(ゼペット)とは?

・ZEPETO(ゼペット)の活用に興味のあるビジネスパーソン

・デジタルファッションに興味のある方

・ZEPETO(ゼペット)を活用したPRに興味がある方

ZEPETO(ゼペット)とは?

ZEPETO(ゼペット)は自分だけの3Dアバターを作り、友達と交流したり、Instagramのように写真や動画投稿、ライブ配信まで楽しめるSNSメタバースです。

ZEPETO(ゼペット)は2018年に韓国企業(Naver Z社)によりリリースされ、アジア圏の若者を中心に大人気のゲームメタバースとなりました。

Instagramで写真や動画をシェアするのが日常の一部となっているように、ZEPETOでは3Dアバターで写真を撮ったり、ダンス動画を撮影し投稿することが日常となっています。特に10代のユーザーではSNSの代わりにZEPETOを利用していることも多く、次世代SNSの筆頭とも言えるメタバースです。

ZEPETO (ゼペット)のユーザー層

ZEPETO(ゼペット)は2024年1月までに4億6千万人以上のグローバルユーザーを獲得し、月間のアクティブユーザー数は2000万人にも及びます。

ZEPETOは、特に10代後半から20代前半の若者(α世代〜Z世代)に利用されいます。全ユーザーの中で、Z世代の女性が全体の70%を占めるなど、女性ユーザーが非常に活発に活動しているのがZEPETOの大きな特徴です。

※数億人規模のユーザーベースを持つメタバースで、女性ユーザーの割合が70%~を超えるのはZEPETO (ゼペット)のみ。

ZEPETO (ゼペット)にアクセスできるデバイス

ZEPETO(ゼペット)は、スマートフォンとタブレット(iOSとAndroid)で利用可能です。一部機能が制限されているPC版も存在し、PC、スマートフォン、タブレットとアクセス性が良いことも人気の理由です。

ZEPETOが女性に支持されるワケ

1:自由度の高いアバター作成

ZEPETOの最大の魅力の一つは、ユーザーが最先端のファッションアイテムを使用して、理想通りのアバターを自由自在に作成できることです。

400万種類以上のファッションアイテムが存在し、この豊富な選択肢がユーザーに自分だけのスタイルを表現する楽しさを提供しています。

2:手軽な3Dアイテムの制作

ZEPETOでは、3Dアイテム(アバターが着るバーチャルファッション)を制作・販売することも可能です。

ZEPETOユーザーはデジタルファッションの着せ替えを楽しむだけでなく、

誰でも簡単にバーチャルファッションを制作を行えるテンプレート制作とblenderやMayaといったモデリングスキルを求められるカスタム制作を行うことができます。

3:SNS要素

ZEPETOは他のメタバースと比べて、SNSの要素が特に強く、TikTokやInstagramのようにユーザーが自らのコンテンツ(画像や動画)を投稿できる点が、女性ユーザーに支持されています。

このコミュニケーションの容易さが、特にZ世代の女性に魅力的です。

これらの理由が組み合わさることで、ZEPETOはファッション、自己表現、ソーシャルインタラクションの面でZ世代の女性から特に強い支持を受けており、メタバースプラットフォームの中でも独特の地位を確立しています。

ZEPETO(ゼペット)とビジネス

ZEPETO(ゼペット)は、若年層の心を掴む有力なマーケティングツールであり、国内外のブランドが直接的に10代〜20代の若者にアプローチできる貴重な機会を提供しています。BEAMS、フジテレビ、サンリオなど、名だたる企業がZEPETO(ゼペット)を活用し、そのブランド価値を革新的な方法で高めています。

BEAMS:新たなファッションの可能性を開拓

(https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000054.000103047.html)

BEAMSは、ZEPETO(ゼペット)内で独自のファッションアイテムを提供し、ユーザーにビームスならではのスタイルを体験させました。「#BEAMS_CONTEST」キャンペーンを通じて、ユーザー参加型のプロモーションを展開し、ブランドとユーザーのエンゲージメントを高めることに成功しています。

フジテレビ:エンターテイメントの革新

©️フジテレビ ©️2023.NAVER Z Corp.

フジテレビとNAVER Z社のコラボレーションは、アバターアーティスト育成プロジェクト「超越のゆにばーす」を通じて、ZEPETO(ゼペット)をエンターテイメントとテクノロジーが融合する新たなステージへと昇華させました。この取り組みでは、日本のアニメ文化やVTuber市場の拡大に着目し、エンタメ市場でのメタバースの可能性に挑戦しています。

サンリオ:キャラクター世界の拡張

サンリオは、「ハローキティ50周年ワールド」をZEPETO(ゼペット)にオープンし、ハローキティの魅力をデジタルネイティブな世代に伝えることに成功しました。多彩なコンテンツと記念アイテムの販売を通じて、ブランドイメージを強化し、新たなファン層の獲得に成功しています。

ZEPETOは、仮想世界での自己表現の場を提供し、ユーザー同士の交流を促進する一方で、ビジネスにとって新たなマーケティングの機会を開拓しています。ZEPETOは、デジタルネイティブな世代にとって重要なコミュニケーションの場となりつつあり、今後もその影響力は増すことでしょう。

関連記事

12 4月 2024

メタバースのキニナルニュースvol.5

10 4月 2024

3分でわかるメタバース-REALITY(リアリティ)とは?

9 4月 2024

ZEPETOの注目イベントを紹介〜ゼペット魔法学校/#HelloZEMMA〜

8 4月 2024

3分でわかるROBLOXゲーム!:『ドラえもん のび太のゴーゴーライド!』の魅力

5 4月 2024

メタバースのキニナルニュースvol.4

4 4月 2024

ZEPETO(ゼペット)ユーザー必見!! グリータープログラムのよくある質問

メタバースに特化したニュースメディア。Play,Study,Earn(遊ぶ、学ぶ、稼ぐ)をテーマに、あらゆる側面を持つメタバースについて楽しく、わかりやすく発信していきます。