メタバースのキニナルニュースvol.8

メタバースのキニナルニュースvol.8

メタバースのキニナルニュースでは、毎週金曜日にメタコレ編集部がピックアップしたメタバース関連のニュースをまとめてご紹介します。
(2024年5月11日〜5月17日)

今週のキニナルメタバースは??

今週のキニナルメタバースは??

ZTX、ZEPETO、88risingがメタバースでニューヨークフェスティバル参加者に限定デジタルコレクティブルを提供

ZTX、ZEPETO、88risingがメタバースでニューヨークフェスティバル参加者に限定デジタルコレクティブルを提供

ZTX、ZEPETO、88risingはニューヨークの「Head in the Clouds」フェスティバルで協力し、参加者に限定デジタルコレクティブルを提供しました。

フェスティバルの参加者は、バーチャル空間で3Dウェアラブルアイテムなどの特別なデジタルグッズを入手できました。これにより、現実と仮想体験が融合し、Web3とWeb2のユーザーが一緒に楽しめる新しい形のイベントが実現しました。

引用元:Coinspeaker

注目ポイント

  • リアルとバーチャルの融合:
    参加者はフェスティバル会場とZTXやZEPETOのバーチャル空間を行き来し、現実世界と仮想世界を融合した新しいフェス体験を楽しむことができました。また、参加者間のコミュニティ意識と創造的な表現を促進することで従来のイベント以上の影響力や広報効果をもたらしています。


  • コミュニティの架け橋:
    ZTXとZEPETOを通じて、Web3とWeb2のユーザーが共にデジタル体験を楽しむことができました。ユーザー生成コンテンツ(UGC)キャンペーンで、参加者が自身のコンテンツを共有し、コミュニティ全体のエンゲージメントを高める取り組みも大きな注目を集めました。

✔️ ニュース内で紹介されているメタバース

韓国の延世大学、学生専用メタバース「Meta Yonsei」を導入

韓国の延世大学、学生専用メタバース「Meta Yonsei」を導入

韓国の延世大学はLG Uplusと提携し、学生専用のメタバース「Meta Yonsei」を導入しました。この仮想空間では、大学のシンチョンキャンパスがデジタル空間で再現され、バーチャル会議や共同作業が可能となります。

Meta Yonseiは主に教育と交流の促進を目的としており、特定の機能は登録学生のみが利用可能です。

引用元:Cointelegraph

注目ポイント

  • デジタル教育環境の拡充:
    遠隔授業やバーチャル実験室を通じて、学生は物理的な制約を受けずに質の高い教育を受けることができます。

  • プライベートな学習空間の提供:
    学生と教職員のみがアクセス可能な環境で、安全かつ集中して学習や研究が行えます。これはオンライン学習のセキュリティとプライバシーを確保し学生が安心して利用できる環境を実現しています。

  • 現代の職場環境への適応訓練:
    バーチャル会議やコラボレーションツールの使用により、学生はリモートワークや国際的なチームワークに必要なスキルを習得できます。メタバース内でのプロジェクト管理を通じて実社会で求められるスキルを磨くことが期待できます。

✔️ ニュース内で紹介されているメタバース

NEC、期間限定メタバースギャラリー公開 - 人気クリエーターのNFTイラストを配布

NEC、期間限定メタバースギャラリー公開 - 人気クリエーターのNFTイラストを配布

NECは、2024年5月14日から31日までの期間限定で、メタバースギャラリー「#止まらない日常メタバース」を公開しています。ユーザーはギャラリー内で、人気クリエーターによるイラストNFTを楽しむ事ができます。展示内容はユーザーの参加数に応じて変化するという、新しい体験価値を提供しています。

引用元:BIGLOBEニュース

注目ポイント

  • 新しいアート鑑賞体験:
    ユーザーはメタバース内を自由に回遊しながらアートを鑑賞できるため、従来の展示会よりもインタラクティブな体験を楽しむ事ができます。訪問者数に応じて展示内容が変わるため、いつでも新しいアートとの出会いを楽し無事ができます。

✔️ ニュース内で紹介されているメタバース

戦国時代の岐阜城がメタバースに登場 - 岐阜市が仮想空間で再現

戦国時代の岐阜城がメタバースに登場 - 岐阜市が仮想空間で再現

岐阜市は、戦国武将・織田信長が居住していた時代の岐阜城をメタバース上で再現し、公開しました。市のホームページや人気オンラインゲーム「フォートナイト」で、信長の居館や庭園をバーチャルツアーで見学できます。さらに、スマートフォンなどで現地のQRコードを読み取ることで、実際の風景と比較することも可能です。来年4月には城郭全体の公開が予定されています。

引用元:岐阜市ホームページ

注目ポイント

  • 歴史教育と観光促進:
    メタバースでの歴史的建造物の再現は、学校の歴史教育などでも活用でき、学生がより興味を持って学習するきっかけを提供します。

  • 仮想空間だけで企画を完結するのではなく、現地と連携することで、仮想空間での興味を実際の訪問につなげることができます。

✔️ ニュース内で紹介されているメタバース

関連記事

23 6月 2024

ノリノリなROBLOXゲーム!:『DJ シュミレーター』でフロアをブチ上げろ!

21 6月 2024

メタバースのキニナルニュースvol.11

17 6月 2024

3分でわかるWEB3.0メタバース-XANA(ザナ)とは?

14 6月 2024

メタバースのキニナルニュースvol.10

12 6月 2024

ROBLOXゲームで時給2600円のアルバイト!?IKEAのROBLOX戦略

11 6月 2024

スマホ1つでVtuberになれるってホント?? “REALITY”でVtuberチャレンジ!!

メタバースに特化したニュースメディア。Play,Study,Earn(遊ぶ、学ぶ、稼ぐ)をテーマに、あらゆる側面を持つメタバースについて楽しく、わかりやすく発信していきます。